2013.11.04 Monday
アアルト
お知らせが遅くなってしまいました。
書籍「まよいながら、ゆれながら」(中川ちえ・文、馬場わかな・写真)発売記念「つながって、輪になって」in徳島アアルトコーヒー、始まっております。
11/16(土)まで開催中で、本の中からと未掲載写真、あわせて約25点展示して頂いております。
会期中、あんざい果樹園の林檎と梨、dans la natureのお菓子、maison romi-uniのお菓子の販売もしているそうですよ!
どれも美味しいのでお近くの方、いらっしゃいましたら是非!

11/1~11/16(土)
アアルトコーヒー aalto coffee and the rooster
徳島市佐古二番町18-12
080-679-7550
営業時間12時〜18時
日・月曜定休

アアルトコーヒー庄野さんには東京で2回くらいちらりとお会いしただけですが、見るからに味わい深いおもしろ兄貴(あ、年は知らないけど)で、庄野さんのところに展示して頂けて嬉しいんであります。

この巡回展、長崎諫早オレンジスパイス〜徳島アアルトコーヒー〜奈良風の栖〜大分nicoドーナツ〜東京in-kyo、と続いて行きます。
写真達が色んな場所で素敵な人達にお世話になりながら旅していってることにぐっと来ます。
ありがたいことです。
今回は私は一緒に回れないけれど、落ち着いたら訪ねたい場所が各地に増えてわくわくしてます。
≫つながって、輪になってin徳島アアルトコーヒー | 09:34 | 作品 | comments(0)
2013.10.15 Tuesday
祝0

祝1

祝2

祝3

祝4

祝5

吉祥寺ヒトトで行われました写真展「祝福」10/14で終了致しました。
お時間を作って見にいらして下さった皆様、撮らせて下さった二階堂和美さんファミリーとマネジメントカクバリズム宮奥さん、中島デコさんとブラウンズフィールドの皆さん、omoto鈴木康人さん智子さんとその仲間達、素晴らしい機会を下さったオーガニックベース奥津さん、デザイン大平さん、会場となったヒトトで美味しいごはんと気持ち良い空間を提供してくれた河村さんとスタッフのみなさん、プリントをパネルにしてくれたクロマートさん、冊子印刷大東印刷さん、本当に本当にどうもありがとうございました!!


オーガニックベース奥津さんから「祝福というイメージで写真展を」とメールを頂いたのは昨年末。実はそのもっと前に一度、「マザーというタイトルで」というお話も頂いたのだが、その時は、こどものいない自分、というよりなかなかこどもが出来ないことを残念に思ったり引け目を感じたりしていた自分には「マザー」を撮れる気がせずお断りしてしまいました。
「祝福というイメージ」をどうしようかなー、と考え始めた頃は、まあこどもは出来なきゃ出来ないで仕方ないさ、それにしてもまあ生まれてくるっていうのは随分大変なことなんだなー、などと思っていた時でもあり、そのうちDMにもした「祝福とは何か、と思ったとき、それは日々だな、と思った。何万分の一の奇跡的な確率でこの世に生まれてきたことそのものが祝福だ、と。せっかくの命だ。退屈も、感動も、ままならなさも、ささやかな喜びも、色々ひっくるめて日々ありがたく楽しもう。命を持って生まれたこと自体が祝福されているのだ、というありがたさを日常のふとした瞬間に感じられたら」という感覚が浮かんできたのでした。
それにしても「祝福」をそのままタイトルにするのはおおげさかな、日々、にしてサブタイトルにしようかな、などと迷った時もあったけれど、言い訳することはない、そのまんまがいい、と思い直しました。
「祝福」しかり、一年半前の「笑顔の未来」しかり、照れちゃうような、直球の言葉を投げかけてくれた奥津さんには本当に心から感謝です。
そして、祝福=日々、日常を撮らせてくれませんか?などというおかしなお願いを快諾して下さった三組の皆さんも本当に本当にありがとうございます。
しかも撮り始める頃には妊娠がわかり、特に超初期のぼんやり期間に伺ったomoto鈴木家、デコさんのブラウンズフィールドでは、写真を撮りにいったはずなのに、ちょっと仮眠します、、などと言って仮眠させてもらったりしてしまいました。あれ、、安定期に行った二階堂さんのところでも仮眠させてもらったような、、。

祝福、という言葉についてもこんなに意識する機会もなく、撮らせてもらった皆さんに伺ったり、考えたりする内、まあ言葉にするとおおげさだけれど、もはやとにかく、生きる、も、生きた、も、すごいんだぜ、という感覚が根っこにあると、いやになっちゃうこと満載でも、それは底の方で必ず支えに、ほのかな灯りになるな、と改めて思ったのでした。
撮ってる瞬間はなにも考えてないけど、、。

怒濤の写真展ウィークが終わり、今日からまた通常営業に戻りましたが、振り返って、すごい機会を、時間を頂いたな、、とあらためて感謝であります。

今一度、どうもありがとうございました!!

祝6

≫写真展「祝福」終了しました | 21:21 | 作品 | comments(0)
2013.10.05 Saturday
吉祥寺ヒトトにて開催中であります、写真展「祝福」。
10/5は昼過ぎ〜夕方位、10/12は夕方前〜夜まで在廊予定です。
10/13は多分夕方前後、
最終日10/14は夕方〜閉店まで在廊。
(変更ある場合この記事を訂正もしくはツイッタでお知らせします。*6日行くつもりでしたが行けなくなりました。ごめんなさい!)
*10/8、12〜15時位在廊します。(カフェ定休ギャラリー営業のみ。17時まで)

冊子も作りました。気軽に買って帰ってもらえたら嬉しいなあということで、会期中会場での価格は500円という、、げ、原価?というお買い求めやすさで販売しておりますのでぜひお土産に。

base cafeも良かったけれどヒトトに新装開店して、またあらたにちょっとすっきりあたたかい空間でごはんやお茶を召し上がりながら見ていただくのも良いし、展示のみの火曜と水曜にお番茶片手にゆっくりじっくり見ていただくのもおすすめです。

皆様のお越しをお待ちしております!

「祝福」
2013年10月2日(水)-10月14日(月)
12:00-22:00
会期中無休
10/2,8,9はカフェ定休で展示のみ17時までの営業

ヒトト
武蔵野市吉祥寺南町1-6-7-3F
0422-46-0337
≫「祝福」在廊日 | 07:25 | 作品 | comments(2)
2013.10.04 Friday
ももちゃん

まよいながら、ゆれながら」の発売記念イベント「つながって、輪になって」。これまで福島あんざい果樹園と東京蔵前in-kyoで行いましたが、来週末10/12~10/20まで、長崎諫早のオレンジスパイスで、本の中からと未掲載の写真を合わせて約25点展示致します。
会期中あんざい果樹園の果物や、たべるとくらしの研究所のジャムなどの販売もあるそうで、いいですねえ。美味しいんだよなあ。
最終日10/20には著者の中川ちえさんとシンガーソングライターの山田稔明さんによるライブ&トークイベントも開催です。
私も駆けつけたいところでありますが、、現在妊娠後期ゆえちょっと今回は難しそうであります。
くうう、いつか必ず諫早へ!
既に本をお持ちのお方、、ポストカード3種の販売もありますよ、なんちて。
(ポストカードっていうのものが私は好きなんであります。一筆書くのはもちろん、高校生の頃は好きなポストカードのコレクションファイルを飽きずににやにやと眺めていたものです。)

お近くの皆様、よろしければ!

「つながって、輪になって」
会期:2013年10月12日(土)〜10月20日(日) 11:00〜21:00(無休)

orange spice
長崎県諫早市栗面町162-4
0957-22-5151


そしてこの展示は11/1~16、徳島のアアルトコーヒー、11/22~12/1奈良の風の栖に巡回致します。
≫つながって、輪になって in 長崎諫早 orange spice | 23:16 | 作品 | comments(2)
2013.10.04 Friday
 吉祥寺ヒトトにて14日まで写真展「祝福」絶賛開催中なんでありますが(この週末は午後〜夕方位に在廊予定です!)、10/5から10/20まで群馬県の川場村で行われている川場ネイチャーフォトアワードの人と自然部門にゲスト参加という形で「まよいながら、ゆれながら」の写真をパネル展示して頂いております。
会期中、野外の大きなパネルに第一審査通過の14作品が展示されるということで、そこに混ぜて頂けるとはありがたいことであります。
川場村、とっても良い環境のところらしいので、そこでの野外展示、気持ち良さそうですねえ。
道の駅もすごく充実していると聞きました。いいなあ、、。
≫KAWABA NEW-NATURE PHOTO AWARD | 22:30 | 作品 | comments(0)
2013.09.17 Tuesday
祝福
10/2(水)〜10/14(月) 、吉祥寺のヒトト(元base cafe)にて写真展「祝福」を行います。
base cafeでの「笑顔の未来」展の時もorganic baseの奥津さんが「笑顔の未来というタイトルで写真展を」とオファーして下さいましたが、今回も、「タイトルはなんでもいいけれど、祝福、というイメージで写真展を」とこれまた素晴らしいテーマと機会を下さいました。

以下今回のDMに書いた文章です。
「祝福とは何か、と思ったとき、それは日々だな、と思った。
何万分の一の奇跡的な確率でこの世に生まれてきたことそのものが祝福だ、と。

福島いわき市でご主人が鍛冶で刃物などを、奥様が服や小物の布物を、
それぞれ手作りするomoto鈴木夫妻。

千葉のブラウンズフィールドで家族とウーファーの若者達と共に野菜やお米を作り、
持続可能な暮らしを目指す料理研究家の中島デコさん。

広島のお寺に住み、喜怒哀楽全てをひっくるめたような、
エネルギーと命の喜びにあふれた歌を歌う二階堂和美さん。

三組の日常を撮らせてもらった。

せっかくの命だ。
退屈も、感動も、ままならなさも、ささやかな喜びも、
色々ひっくるめて日々有難く楽しもう。
命を持って生まれたこと自体が祝福されているのだ、というありがたさを
日常のふとした瞬間に感じられたら。

オーガニックベース奥津さん、今回も素晴らしいお題をありがとう。

馬場わかな」

4月にomotoさん、5月にデコさん、7月に二階堂さん、三組の魅力的だなあと思う人達を撮らせてもらってきました。

ようやくお見せ出来ます!
是非是非いらして下さいませ。

会期中、写真とお話を伺ってまとめた文章を載せた冊子も販売いたします。(しかも誰も儲からないお買い得価格で!ぜひ!)

「祝福」
2013年10月2日(水)-10月14日(月)
12:00-22:00
会期中無休
10/2,8,9は展示のみ17時までの営業

ヒトト
武蔵野市吉祥寺南町1-6-7-3F
0422-46-0337
≫写真展「祝福」開催 | 09:48 | 作品 | comments(2)
2012.10.01 Monday
 72dacapo 
デザイナー川村よしえさん(otome-graph)に「何か外国の風景とか展示しなーい?」と誘われて今はなき渋谷のギャラリーRoom1Dにて写真展Travel picturesを行ったのが2008年2月、それが写真集にまとまったのが2009年3月。
ダカーポの編集ウルガさんから「六本木のTSUTAYAでTravel picturesを購入したのですが、是非紹介させていただきたく、、」と先日連絡を頂いた。
出てから時間が経っちゃってるけどいいですか?と言いつつ、実際買って下さった方に紹介頂けるとは、嬉しくありがたく、web dacapoのphoto galleryのページに、写真集の中から11点掲載させて頂きました。→
写真集をお持ちの方も、今の気分で選んで並べたので、よろしければご覧下さいませ〜。
webを見て興味を持って下さった方、是非本も手にとって頂けたら嬉しいです。
デザイナー大島依堤亜さんのデザインが素晴らしいです。

ではでは、良い一週間を!!
≫Travel pictures in web dacapo | 13:26 | 作品 | comments(0)
2012.09.30 Sunday
10/4〜8まで、代官山蔦屋のTsiteギャラリーで行われる、スーパー素敵なインテリアスタイリスト作原文子さんのインスタレーション"mountain morning KHAKI"に参加します。→
作原さんがカメラマン26人に声をかけて集まった写真の展示とポストカードセットの販売。スタイリストさんやアーティストによるmountain morningオリジナルグッズの展示販売など。
去年も写真やグッズが作原さんのスタイリングの空間に置かれてというか、まるごとスタイリングされている様子にぐっと来たものです。
ワンアンドオンリーな作原節。仕事の撮影自体は何回かしか一緒にしていないけど、本当に撮っている時嬉しい。ディテールに神が宿るとはこのことかと思うわけで。

やー、楽しみです。

色々な人達のカーキ。
私は朝の光の中で見つけたカーキ。

出張でオープニングは行けないけど7日の広沢京子ちゃんの朝ごはんは行きたいなあ。
8日はルベスべの高橋さんのブーケ販売などあるそうですよ。
≫mountain morning KHAKI 10/4〜8 | 06:09 | 作品 | comments(0)
2012.09.11 Tuesday
日曜日に終了した愛のかたまり展、出展作品データを本日からフリーダウンロード出来るそうです。→
お部屋に飾ったり、デモに持って行ったり、ご活用下さい!
≫愛のかたまり展フリーダウンロード | 16:11 | 作品 | comments(0)
2012.08.31 Friday



明日9/1より9/9まで、等々力巣巣にてグループ展「愛のかたまりAll we need is Love but not Nukes展」始まります。
今日無事設置終了。そのまま行ける人達でそれぞれの作品をプリントアウトしたものを持って(会期中、巣巣で欲しい画像をプリントアウト出来ます)、官邸前へ。私は二週間振りの官邸前。いつも行くのが遅くて官邸前というより結局国会前になるのがほとんど。今回も国会前あたりで。演説エリア〜ファミリーエリア〜ドラム部隊エリアに移動した。
ピーク時より人数は少し減ったとはいえ、本当にたくさんの人が仕事帰りや、なかには仕事途中の人が立ち寄るデモ。
これだけ人がいると立つ場所によって場の感じがだいぶ違うが、皆、脱原発の思いが共通項。

左がイラストレーター平澤まりこさん、右が山田タクヒロさんのポスター。

私のポスター。
福島の美味しい美味しい桃の写真。愛のかたまり。
≫愛のかたまりAll we need is Love but not Nukes展 | 23:57 | 作品 | comments(0)