2014.12.30 Tuesday
禅頭

2014年が終わっていきますね。
つい最近、あと一週間で今年が終わるのかー、とか思ったらもうあと一日。
夕陽に見とれていたらすっかり日が暮れてとっぷり夜になる時のような早さだ。

いやはや。今年はまったく濃ゆい一年でありました。
去年の12月に生まれた子が、ふにゃふにゃベイビーから、首が座り、腰が座り、はいはいをし、つかまり立ちをし、伝い歩きをし、最近はつかまらずに何秒か立ち、よろよろと3歩歩き、、というところまで来た一年は、はじめ我が子は最高に可愛いけど抱っこしてないと泣く、、なな、何も出来ない、どどどうしよう?!と途方にくれていた新米母も、「三ヶ月ごとに楽になるわよ」という先輩母達の言葉通り確かにぜえぜえしながらも慣れたり鍛えられたりしてきた一年でもあるわけで。

出産の時、和室で短時間ですぽんと産む!シュミレーションをしていたものの、長時間かかった上に最後は結局分娩台で、出す人押す人押さえる人、、助産師さん総出で出してもらって(本当にありがたい、、涙!)、出てきたときは嬉しかったけれど、あまりのシュミレーションとの違いに「なんか情けないっす!!」とぼやく私に「いいんですよ、子育ては思うようにいかないものなんです」と助産師さんは言ってくれたのだ。
まったくその言葉通り、想定外のことが色々で、でも結果自然なよい方向に導かれているのだ、と思うことも色々で、あきらめたり、力を抜いたりすると、心が柔らかくなって、今、を味わえるのだった。

そんなことを書いていたらあと5分くらいで大晦日。
みなさまどうぞ良い大晦日を。
そして良いお年をお迎え下さいませ。
一年どうもありがとうございました!!

気球

椿1

椿2
≫2014 | 23:56 | 日々 | comments(0)

Comment










<< 読まされ図書室 | main | 手芸本 >>