2014.08.13 Wednesday
ル01

ル02

ル03

ル04

ル05

ル06

Portrait of Levain展、8/10に無事終了致しました。
見にいらして下さった皆様、本当にどうもありがとうございました!!

産後まだ心も身体もふらふら心もとない時によく一休みしに行っていたルヴァンのカフェのルシァレ。寒い冬にちいさな赤子を抱きしめて椅子に座り、その開かれた空気にほっと安心し、お茶を飲んだり、フレンチトーストを頬張ったり、時に同じテーブルの人と話したり、そしてルヴァンで買って帰ったパンは余ったら冷凍しておいて蒸籠で蒸すといつでも美味しいのだった。 
そんな時にルシァレの智ちゃん(ヒトトの祝福展を見に来てくれたりしていた)が、「わかなさん、いつかうちでも何か展示して下さいよ」と言ってくれて、「おお、ありがとうございます!じゃあその内」なんて言っていて、その後もルシァレでお茶を飲む度、本当にルヴァンとルシァレ、オアシスのようだよな、、せっかくここで展示出来るならここが撮りたいなあ、、でもルヴァンでルヴァンの写真って内輪受けのような感じになっちゃうかなあ、、などと思いつつ、いや、でもやはり撮りたいな!いまは授乳中で自宅でのフィルムプリントは控えてるからデジタルで撮ろう!と決めると早く、撮らせて下さい!と朝のまかない、明け方の製造、集合写真、昼のまかない、カフェの様子、などなど数日にわけて撮らせてもらい、展示に至った。
そこにいてくれて、撮らせてくれて、見に来てくれて、本当にありがとうございます。なのです。
写真てやつはラブレターなのだ。
個人のラブレターが、はからずも他の人にも響いた時、いい写真、ていうことになるのだろうなぁ。(今回がどうだったかは恐ろしくて聞けないけど!)
昔FUJIFILMで"Photo is _."て広告があったけど、まったくもって野暮を承知で言っちゃうと"Photo is love"だ。つくづくそう思うのだ。

夏の日々、みなさまどうぞお元気で!
≫Portrait of Levain 終了致しました。 | 14:35 | 作品 | comments(0)

Comment










<< Portrait of Levain  ポートレイト オブ ルヴァン写真展 | main | 北海道の北の住まい設計社で >>